2009/04/20

永続的リンク 19:22:13, カテゴリ: らう家農園

この時期らう家農園は花畑

ちょっとの間ブログの更新が滞ってました。
この間にもらう家農園は順調に春の収穫が進み、これから夏の野菜畑へと変身していきます。農園にも春の顔、夏の顔、秋や冬の表情ももちろんあります。ほんとに一年を通して飽きることなく楽しませてくれてます。
大型連休頃までにはすべて夏の農園に変わる予定です。

この時期は多くの野菜が花をつけます。
夏野菜の植え付けを前にトラックターで耕して準備するのだけど、もったいないので携帯写真しました。

ルッコラの花です



これは小松菜の花です。
小松菜もほんとに小さいうちに摘み取って人間の食物となるのだけど、
ほんとは成長して背丈が1、5mほどの大株になります。

これはたった一株の小松菜。

ラディッシュの花。

横のクヌギ林ではシジュウカラが産卵して雛が孵ったようです。
しきりに餌を運んで出入りしてます。





2009/02/20

永続的リンク 15:18:58, カテゴリ: らう家農園

中学生のお仕事体験学習

則松中学より元気のいい生徒が3人やってきました。
昨日はお店で挨拶の練習や接客を実際にやって頑張りました。
今日はらう家農園での作業です。
山から腐葉土を集める作業なのに・・なぜかカブトムシの幼虫探しに
夢中になってました。

横ん段(新しい畑)もかなりきれいになってきました。
もう少し周囲もきれいにして、腐葉土と鶏糞をたっぷり入れて耕します。
3月の初旬には植え付けができそうです。

2009/02/08

永続的リンク 17:31:18, カテゴリ: らう家農園

早生キャベツの収穫

キャベツの収穫です。
自家製の堆肥だけで育ったこの寒い時期のキャベツは柔らかく甘くほんとに美味しいです。
冬場はヒヨドリが群れをなして畑に降りてきて、キャベツの柔らかい頭の部分を突いて食べます。
一個づつちゃんと完食してくれればまだいいのだけど、キャベツの先っぽだけど次からつぎと突いて食べ散らかします。
対策としてキャベツの畝全体に覆いをかけてます。

2009/02/04

永続的リンク 17:48:58, カテゴリ: らう家農園

新しい畑

お宮の裏山の向こう側に畑を一枚借りることができました。
近所の農家の方から貸していただきます。
周囲は竹が侵入してきてる状態で竹を切って日陰になる雑木を切って・・・
と、こういう作業は野菜作りよりも一段と燃えます。

作業しながらこの畑を「横ん段」と呼ぶことにしました。
従来の畑が一段、二段、三段目となってて、上から順に、「上ん段」「中ん段」
「下ん段」となってて、このお宮の横の畑が「横ん段」となったわけです。

2009/01/20

永続的リンク 20:50:49, カテゴリ: らう家農園

堆肥の切り返し

ついつい遅れがちになる自家製堆肥の切り返しをしました。
数か月でもう材料の草の形もなくなりつつありました。
下のほうから満遍なく切り返して空気を十分に含ませてあげます。
この作業により堆肥の発酵が一段と進みます。

キャベツが順調に育っています。
2月から収穫予定です。

<< 前のページ :: 次のページ >>

プロフィール

<< 前のページ :: 次のページ >>

北九州味噌ラーメン らう屋
↑ココをクリックしてね!
北九州味噌ラーメン らう屋携帯からも、らう屋の情報がご覧いただけます。バーコードを読み取りアクセスして下さい。

お店の紹介

お店の外観

北九州市八幡西区則松6-13-1
タップリ13台の駐車場
093-603-2344
営業時間 11:00~22:00

らう家地図

最近の記事

最近のコメント

リンクブログ

リンクブログ

powered by
b2evolution
ブログ一六社


クーポン

カレンダー

2017年8月
<< <     
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

検索

いろいろ

配信XML

RSSとは?